一般的な不動産会社との違い

3つの立場の視点を持っていることです。

店舗流通ネットは、建物を管理運営する一般的な「不動産会社の立場」の他に、ビルを所有しているので「ビルオーナーとしての立場」、そして出店戦略コンサルティング事業では店舗を借りて飲食店オーナーへ貸し出すという「店舗を借りる借主の立場」と、3つの視点を持っています。この点は、他の企業ではないものです。あらゆる視点で取引について考えたり、提案できるということに繋がり、お客様であるビルオーナーの課題解決に向けて、店舗流通ネットにしかできない幅広い選択肢を用意できます。
また、事業用のビルに特化しているため、扱う額も大きく、対峙する人も幅広いということも特徴の一つです。1年目から様々な業態の出店担当者や経営者に会えるため、自身の視野がとても広がる仕事です。

課長になって変わったこと

入社2年で課長というポジションになり、チームや部署のことを中心に考えるようになりました。
以前は、個人での成績ばかりにこだわっていたのですが、チームで成果を出すという役割を担い、考え方が変わりました。自分だけで行動すればよかったものが、メンバーに納得して動いてもらう必要があるため、目標とその目的をどう伝えるか、なぜそのアクションプランなのかをしっかりと自分の中で組み立ててから伝えるようにしています。メンバーは、年上の人もいるため、自分の若さは不利になるのでは・・・と考えていましたが、この会社では年次に関係なく、良い意見は取り入れる文化が染みついているため、その点で苦労することはありませんでした。

また、もう一つ変わった部分としては、部門の違う人を巻き込み、シナジーを生み出すことへの意欲が強くなりました。今後は会社全体に対して良い影響を与えられる人材となっていきたいです。

仕事のやりがい

新たにオープンする商業ビル全体の管理業務をビルオーナー様から依頼されたことです。
電話での売り込み営業から、チームを組んで提案し、複数の同業他社の中から選んでいただけた時の嬉しさとやりがいを今でも鮮明に覚えています。建物が竣工してからは、テナントを募集したり、内装工事の打合せを行なったりと自身のスキルアップにも繋がる貴重な体験もできました。今では担当者としてビルオーナーに寄り添い、ともにビルの管理・運営をしています。

ENTRY

エントリー

エントリーはマイナビにて受け付けております。

説明会、インターンシップ※のご予約等もこちらよりお願いいたします。


※インターンシップは、開催時期により受付時期が異なります。

more

OTHERS

他のインタビュー