店舗流通ネットに入社を決めた理由は?

私が入社を決めた理由は様々ありますが、特にこの3点です。

1.飲食店が好きで、経営について興味があったこと
2.独自のビジネスモデルがとても気に入ったこと
3.前職の経験を活かして新たなサービスを創り上げられる可能性を感じたこと

簡単な内容ですが、私が大事にしている要素がこれだけ揃っている会社は他にありませんでした。

好きな分野で、自信を持って納得のいく仕事が出来る環境とは、なかなか出会えないので、入社は即決でしたね。

新規事業を始めたきっかけと、海外での人材育成・採用を展開した理由について

入社後3年間は、店舗リース事業の出店戦略コンサルティングの営業として沢山の経営者の想いが詰まった出店に立ち会ってきました。その中で、飲食業界の深刻な人材不足により出店が足踏みしたり、業績の低迷に悩む経営者を多く見てきました。

そこで、この問題を解決したいという思いが芽生え、店舗と人に寄り添った「人材事業」を立ち上げました。しかし、日本の外食業における人材不足は、国内では補えないほど年々深刻さを増しています。

そんな折、新設された外国人労働者の在留資格「特定技能」は、人材不足を補うチャンスであると感じ、ベトナム政府と共同して、この社会問題に取り組む機会をいただきました。

現在は、ベトナム政府と連携し、ベトナム国内に設立したトレーニングセンターで、日本語と日本で働くためのスキルや知識を教育し、日本での就職を斡旋しています。

これからの人材採用支援事業の展望は?

まずは、社会に必要とされる事業になれるよう、しっかりとした人材事業の土台と実績を作っていきます。
また、ベトナム政府は日本で働いた人材が母国に戻り、日本で学んだ技術やサービスによって国を発展させてくれることを望んでいます。日本の人材不足の解消だけではなく、ベトナムの発展にも寄与できるような取り組みを行っていきたいです。

そして、店舗流通ネットがベトナムをはじめ東南アジア諸国の人材交流の架け橋となれるよう、世界基準のサービスを目指し、できるだけ多くの人の笑顔に貢献したいです。

エントリー

ENTRY

2022年度新卒採用の募集は終了いたしました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。

OTHERS

他のインタビュー